新・rona9229の日本サッカー応援の軌跡

移行しました。単なる素人です。がんばります。 

京都-東京V雑感(京都より)

東京戦大切になる、と思っていましたが、まず、負けなくてよかった、というのが印象。去年はこのような試合で後半失点して、勝ち点落とすというようなこともあったので、まずそれはよかった。

守備はよくなっている、と書こうと思ったのですが、SUL(Step Up League)ys神戸戦で後半3失点したということで、もう少しほめるのは控えたい。またSULで得点はしたみたいですが、得点も前半の早い段階、まだ敵が目覚めていない段階でとっている点なので、これも評価を控えたいと思います。

東京戦でも、敵が前にでてきてくれた、前半15分くらいまでは得点のにおいがしたのですが、ドン引きされてからは全く亀の甲羅をたたいているような感じで、ガチガチでしたね。これもサッカーかなとは思います。

PSM岐阜、G大阪、東京とこれで3引き分け、その前のFCソウルからも点を奪えてませんし、G大阪が前にでてきてくれたのはともかく、引いた相手を相手にして、どのように勝っていくかよく考えなければならないと思います。

セリエAでも守備的なチームが多く、ユーベも、カターニアカテナチオに相当苦しんだり、サンプドリアにはカウンターから負けを食らっているので、どのチームでも「引いて守る」というのには苦しんでいます。しかしそれを超えていくのが、パスサッカーの今後の課題かと思います。攻めの形は、単発であるのですが、まだ今年の攻めの形、というのができあがっていない。個人技に頼る比率が高く、前に相手が出てきてくれると得点できるけれど、後ろに引かれると苦しい。中盤の組み立てにも問題がある。

とにかく、J2をなめるな、大量得点を狙って試合に入らずに、1点に集中しろ、そういいたいですね。シーズン始まったところですが、J2上位の実力もってるなんて思いあがってたら足もとすくわれるはず。チャレンジャー精神で、どの相手にもアグレッシブに。

あと審判にクレーム?論外ですね。審判も人間だから揺れがある、それを味方にするには、審判を批判するより仲良くなった方がいい。その意味で試合後のコメントは苦々しかった。

セットプレーもしっかりしてここからとれるようにしてほしいです。ゾーンとマンマークの組み合わせで守られてましたが、工夫を。

ピークを週末に持っていくことも大切だと思います。先週は水曜日に練習試合が入って大勝はしたものの、逆にその際のレギュラー争いの方に力点が置かれたようで、力配分は考えてほしかったです。

福岡、神戸、富山と難敵が続きますが、しっかりと練習して勝ちきれるように願いたいと思います。

(敬称略)

押していただくと励みになります→