新・rona9229の日本サッカー応援の軌跡

移行しました。単なる素人です。がんばります。 

ムービング・フットボールが見たいなぁ

京都ー山口をみましたが、退屈ですぐ見るのやめてしまいました。

 

悪口書きます。

 

京都の攻めは石櫃しかない。右サイドの攻めしかない。右のサイド攻撃を封じれば攻め手が塞がってしまう。

 

闘莉王は足が遅く攻撃の妨げになっているのでは?得点は取ったようですが、カウンターを発動できていないし、サイドからのクロスに合わせるのみになっている。

 

駒井、伊藤優汰や、セルヒオ、堀米のような両翼の躍動感がないですね。

 

また攻めの選手が多すぎ、守備の選手がこれだけ少なければ失点が多いのもさもありなんという感じでした。ボランチのポジションに守備の選手を入れ、攻撃の枚数を削っては。

 

あと名古屋組は概してベテランが多く動きが少ない、プレスに行けていないし、スペースも消していない。最終ラインはユニットとしての強さがなくズタボロでは。

 

組織がない、ショートパスがない、カウンターがない。FWは足が遅い、密集したり、散開できていない。

 

ボランチが高い位置をとり過ぎ、J1みたいな気取ったサッカーをしようとしているが、実際は内容が伴っていないし、ロングボール頼りのポストも機能していない。ラインやシステムも機能していない。

 

いや、いいところも言いたいんですよ。ただ甘いことを今言うよりも、激して発奮させてみようという気です。

 

右のサイド攻撃一本でしか攻撃できないのならば、またポストと鈍足FWのみで、プレス守備もなく、最終ラインのユニットプレーもなく、全員の動きも無ければ降格するでしょう。

 

もう一回、監督換えては?

 

お手並み拝見です。