新・rona9229の日本サッカー応援の軌跡

移行しました。単なる素人です。がんばります。 

川勝監督の求めるものとは

2012年の東京京都の記録を繰っていました。福村が退場したのに、中村充がスーパーゴールを決めて、逃げ切った試合です。当時の東京の監督は川勝監督、そう、今のサンガの川勝監督です。当時、すでにちょこちょこ東京について調べてたので、それに基づいて、少しだけ書いてみます。

当時、東京のエースは阿部拓馬、そのシーズン結局17ゴール?を決めて、ドイツへ渡りました。FWの相方は飯尾?、中盤はいろいろメンツが変わったようですが、中後、柴崎晃誠がタクトをふるったり、西や、若手がそれに加わるといった感じでした。小林祐希という期待の若手がいたのですが、結局クラブの体質にあわなかったのか、それとも監督と衝突したのか、シーズン途中で磐田に引き抜かれています。DFは刀根、高橋と若いCBに、森、中谷の元京都ベテランSB、GKは元日本代表の土肥、もしくは柴崎貴弘、FWには巻誠一郎がいて、ベテランをベースに、それに若手を組み合わせるといったチームでした。

チームは京都に負け、しばらくしてかな?7位になったところで川勝監督を解任、GMだった高橋氏?だったかな、がチームを引き継ぎました。(すいません、うろ覚えです。)士気が下がったのかチームは結局PO圏に入れずにシーズンを終了。シーズン終了後、スポンサーが減ったんですかね。ベテランを追放、若手も散り散りに放浪の身となって北九州と選手を入れ替え。結局、今の位置にいるようになりました。(現在の東京は20位)

いくつか言いたいことがありますが、まず理解しなければいけないのは、川勝監督が怒るのは勝ちたいからだということ、才能があるからだということ、愛情表現だからではないか、ということです。才能があるから怒られるのだ、そう理解しないと、チームは強くならないと思います。これまで京都にはいなかったタイプの監督です。確かこういう勝負師は、あまりいなかったはずでは?

はっきり言って、やり方悪いと思います。不器用だと思います。でもそれしかないのなら、それがチームを奮起させるのなら、やむをえないのかな、と思っています。

怒られたなら、何くそ、とこの監督は、反発してくれるのを期待しているのだと思います。やり方が厳しいこともあると思います。それは期待している選手、伸びると信じている選手にだけ、厳しい試練を課していくという、古いタイプの監督なのかな、とも思います。小林祐希のように自分から出ていくのは、あまり成功の基にはならないのではないかと思います。その愛情から、逃げることになるのだから。

モチベーター、と呼ばれるタイプの監督がいます。選手のやる気を引き出し、選手の怒りを駆って集中を高める、興奮させ、情熱を起こし、魂の熱を吹き込む。ちょっと、やり方が古いんではないかい、とは思いますが、GMや、スタッフと連携を取って、憎まれ役になるのなら、つらいでしょうが、頑張ってほしいと思います。

戦術については、DF網を築くのは上手だと思います。神戸や、東京ではしっかりとした組織を築いていたように思います。しかし攻撃では、東京では、阿部拓馬に頼る比率が高かったかな、とは思います。京都でも、同じように、大黒への依存率が今高いわけですが、同じようなことかな、とも思います。

個々の部分、いかにして大黒をいかすか、や、若手の伸びを引き出すか、が今後の焦点になるのではないでしょうか。

ぶれない監督ですが、情熱的な監督という印象があります。

京都は今、昨年までの大木体制から移行する期間に入ってしまったわけで、選手も入れ替わっているし、コーチも入れ替わっているし、まとめるのが難しい時期にある。フロントも、コーチ陣も、選手も、サポも一体になって目標に突進しないと、勝利は得れないでしょう。ただ、完璧は求めないほうがいい、理想は追いすぎないほうがいい。今ある現実を認め、現実から最もいいものを引き出すこと、それに徹してほしい。若手育成、という難しい課題もありますが、それを抱えつつ、勝利にまい進してほしいと思います。

あ、そうそう、この前、走る選手から使っていく、と書きましたが、この監督は、勝利への執着心が強い。だから闘争心を出して、闘うために、勝利のために走る選手が、使われると思います。

一方で、ただ監督のほうにも、チームにはスパイスが必要だ。柔軟にいろんな要素が入ったほうがいい。単一色では勝てない。いろんな選手を、いろんな素材の力を十全に生かしてチームを作れば、きっと上昇気流に乗る、そう言っておきたいです(えらそうですが、失礼)。そうすれば、名将に、この監督は化けるかもしれない、そう感じています。

しかし、チームを強くするのには、何が必要なんですかね?それについても、もう少し調べてみたいと思います。バルサを目標にして比較する、というのを、一つの方針に掲げましたが、強くなるチームには何があるのか、全員のベクトルを一つにするには何がいるのか、その辺、調べられれば幸いです。

rona9229