新・rona9229の日本サッカー応援の軌跡

移行しました。単なる素人です。がんばります。 

京都サンガ

メッセージ・体の向き

奥川雅也選手が好調のようですね。1G2Aですか。しかし調べてみると、相手のチームは9位のチームで、8位と9位の下位対決での活躍ということで、割り引いて考える必要があるようです。 しかしたくましくなっているようですし、素晴らしいドリブルでした…

亀岡スタジアムと地域活性化案

しばらく留守にしていましたし、来年の3月までは、まだしばらくこのペースが続きそうです。 それにしてもチームは着々と整備されつつあるようですね。戦術的なことや、海外サッカー以外は、今年中はあまり口出しをしないつもりでいます。 一方で京都新聞の…

京都サンガへ・あなたを大切にして、あなたらしくあるために

自分は、文句言いです。最近それに気が付いて戒めているところですが、人の揚げ足を取ることが多い。このブログでもだいたい他のブログの論調とはずれた意見を展開していることが多い。だから、周りに受けない。 斎藤一人さんという方がおられて、まずは、「…

京都サンガへ・あなたを応援する、敬は百邪を断つ

細川強化本部長、野口強化部長のお二方の退任が発表されましたね。 自分は残念に思っています。ネット上ではかなり喜ばれている方がおられます。今回もそれはそれでおいておいて、自分なりに、主観的ではありながら、感謝の辞を述べておきたいと思います。 …

京都サンガへ・お疲れ様でした、来期は勝率5割を超えよう!!

昨日はお疲れ様でした。ユース、JYともに結果を出しましたね。ともに優勝でしたが、ユースは全国のタイトルを取ったということで、おめでとうございます。 一方で、ひっそりと八戸の三根選手は引退とのことで、残念に思っています。 京都からは多くの人材…

京都サンガへ・ありがとう牟田、そして京都の魅力

今治FCから牟田が帰ってくるそうだ。このまま先どうなるのかわからないが、ともかくお帰り、そう言っておきたい。 牟田は移籍後大きなけがをし、京都での出場を伸ばしていない。今治へのレンタルは出場機会を求めてのものだとは聞いているが、土屋の枠を空…

京都サンガへ・J2の予算規模の中小のサッカークラブでどのようにして結果を出すか

京都サンガについて考える時、2001、2005の昇格の時は、予算規模がJ2でもトップクラスだったのではないか、ということである。だが今のJ2では、上位ではあるものの、トップではなくなっているのではないかという想いがある。 今年でいえば、名古…

京都サンガへ・簡単なメモ(27・6・19)

本来ならもう少し詳しく書きたいのですが、時間がないので、あまりたくさんは書けません。 京都の終盤の失点について、批判が多いようですが、町田戦、湘南戦に関しては、ファーポストの守りに難があるのではと。 天皇杯は見られなかったのですが、これも同…

正しい方向へ 京都サンガが歩むべき道とは

ここ数回で、かなり手厳しくフロント批判を提起した。そして「美しいサッカー」、もしくは「スペクタクルなサッカー」を展開し、そして、勝つ、ことが大切ではないかと語ったつもりだ。 勝利へと至る道は複数ある。ただそのうち、どの選択肢を選ぶかが大切な…

京都サンガへの在籍・移籍のメリット

京都サンガの現状について、ネガティブな情報が出ている。石丸監督の交代であり、クラブを代表した選手たちの流出である。また新監督の手腕は未知数である。 では、これらをどう判断したらいいのだろう?本当に京都は落日の、沈みゆく船なのだろうか? まず…

京都サンガの行動規範 「最高のチーム」

このところ、取り込んでいて、思うままにプライベートのことはできていない。その中で書くので、意を尽くさないかもしれない。ご了承願いたい。 京都サンガのミッションと、それに伴う行動規範(バリュー)について、考えていた。それぞれは、オフィシャルの…

超えろ!!(ベンチマーク)

石田雅俊という選手がいる。才能あふれた選手だと思う。シュート力、ドリブルでの突破力はなかなかだと思う。 だがパスを受ける能力はどうだろうか?マークを外す動きはどうだろうか?パスを出す能力はどうだろうか?そして、味方がディフェンスに回った時、…

京都サンガ・再考

たまたま仕事が早く終わり、かつ明日がお休みなので、試合、見にいってきました。試合前、スタジアムに急いでいたら、なにやら募金をしている人たちが。ん、見知った顔があるな?と思ったら選手やないですか!!ということで慌てて千円募金してきました。一…

自分たちを信じて(京都東京、東京メモ)

今回は、いつも以上に簡単に。 このチームの特徴は、全員守備、全員攻撃だと思います。相手(東京)の密集地帯と、最終ラインの様子を見て、攻撃、守備、カウンターか、セットするかを整えるといいでしょう。 サイドからの攻撃が有効だと思います。クロスに…

山口と長崎が対戦した試合は分析済みですか?(京都山口、山口メモ)

いつもどおり、簡単に書くつもりです。 まず、山口でしっかりと対策しなければならないのは、福満、この選手は右足のドリブルと、右足アウトのパスでゲームメークして、相手を崩してきます。左サイドからも左足のクロスがあり、ファーへのクロスから折り返し…

平常心で、常にひたむきな気持ちで(京都讃岐、讃岐メモ)

讃岐についてはほとんど調べられていません、体調を少し崩していたので。簡単にだけ、メモを。 讃岐は8節の愛媛戦までは8試合で4勝2分2敗、13得点11失点、それに対し、前節C大阪戦までは7試合で4分3敗、3得点5失点でした。愛媛戦以降、調子を…

守備を破ろう、集中しよう(京都金沢、金沢メモ)

あまり大したことは書けないので、簡単に。 金沢はシステムを変えたんですか?札幌戦から、5バック気味になっているのでしょうか、カウンター中心で攻めてくると思います。昨年のようなプレスもありますが、要所、ここぞ、という局面だけで使ってきます。(…

最後まで集中しよう、全力を尽そう(京都横浜FC、横浜FCメモ)

仕事から仕事なので、用意していたものを、いつもどおり、簡単に。 この横浜FCというチームの今の中心は、小野瀬(今季・3得点)、という選手だと思います。この選手が軸になって試合をするようになり、上昇し始めた。出場停止になった群馬戦は惨敗を喫し…

最後まで集中し、戦い抜こう(京都北九州、北九州メモ)

今回、前節の町田北九州のビデオなどを見たのですが、あまり参考になることは書けないと思います。 町田北九州では、北九州は町田の攻撃をブロックするために、おそらく町田仕様の戦い方をしたのではないかと思います。 得点については、いろいろな要素があ…

クリアをはっきり(京都—愛媛、愛媛スカウティングメモ)

あんまり役に立っていないようですが、念のため、スカウティングを+αで。 愛媛の中心は5番、藤田、彼がパスを回すことで成立しています。一旦、瀬沼、河原、阪野の3人、特にサイドの瀬沼、河原、にあててから5番に戻して展開させるパターンが多い。8番…

愛媛FCについて(1素人・京都ファンの感想)

愛媛FCについて、しばらく調べていました。いや、実に面白いチームですね。前節はC大阪と引き分け、その前は松本と引き分けている。2チームとも地力のあるチームですから、かなり手ごわいチームだといっていいでしょう。 ではこのチームをどうやって攻略…

京都よ、君たちはよく戦った、顔を上げて、前へ進もう

京都はよく戦ったと思います。 残念ながら試合自体は見ていません、しかしこのGWの3連戦、上位6位に入る力を持っているであろう3チームを相手にして2勝1分けは立派だと思います。 けが人が多く、紅白戦すら組めない状況で、よく戦った。選手たちを褒…

最善を尽くそう、全力で最後まで戦おう(京都ー千葉・千葉スカウティングメモ)

千葉戦のスカウティングメモ、簡単にだけ載せておきます。 前節の讃岐戦は、前線の4人、町田、エウトン、船山、井出が走るサッカーを志向していたようですね。富澤、若狭がそれを背後から支援する形。そこへ左SBの阿部がよく絡んでいました。 ああ、阿部…

謙虚に、謙虚に、全力を尽くそう(京都清水の清水スカウティング・メモ)

C大阪戦、選手多たちが素晴らしい試合を見せてくれたみたいですね。応援もよかったみたいで、清水戦も期待しています。 簡単にですが、清水についてもスカウティングのレポート、いれておきます。 キーマンはボランチではないですかね?いつもボランチが鍵…

全力を尽くしてぶつかろう(C大阪京都プレビュー)

去年のアウェイ、C大阪戦はフォルランにハット決められて、なかなかきつかったですね。個人的には、この前くらいからブログ、かこまいか、かこか、迷っていて、迷っているうちに京都が低迷してしまったので、今回は、一本だけ記事を投稿しておくことにしま…

京都徳島、まずは雑感

いや、いやな予感していたんですよね。徳島の掲示板などを観察していたら、「今節は絶対に勝つ」、といっている人が何人もいて、なんかあるやろう、いやな感じだ、そう思っていて結果を確認したら01で、正直に言うと、予想以上に点を取られていない、それ…

誰かの助言が欲しい

このサイトは、先日からプレビュー、レビューを掲載しています。それに対して、京都の人がかなりの数みていただいたようで、非常に喜んでいます。なぜか? それは、いつもはこのサイトを見てくれる人に、京都の人がとても少ないからです。 自分はこのサイト…

京都、次戦、熊本・・・(簡単にプレビュー)

いや、ちょっと早いんですけど、熊本のゴールシーンなんかをまとめてみてみました。 いや、驚きましたね。7点取っているうち、何点リスタートなんですか?5点? PKだけで4点も取っているじゃないですか。いや、びっくりというかなんというか。 パターンも…

群馬京都・レビュー(簡単に)

流してみてしまったので、簡単な感想のみを。 京都については守備にかなり走っていたのと、パス回しに工夫が見られました。後半の途中からはカウンターもいいのが出始め、まずまずの出来と見ましたが、どうだったのでしょうか? 後半ラインを上げ、少し勝負…

群馬—京都、プレビュー

京都って、凄くスカウティングしやすいチームだと思うんですよね。Youtubeで全試合のダイジェストを流すって、他のチーム、やってます?これは自分たちの得点傾向、失点傾向をどうぞ調べてください、ってことではないですかね。相手にとっては凄く調べやすい…